全国の話題のサロン コラム 髪のお悩み相談 SCISSORS BOX特別講師 全国支部
美容師専用コンテンツ
復元ドライヤー
メイクジーナグラマーブラシ
Kimura Bun-ichi
木村 文一
Terrace AOYAMA
SCISSORS BOX
有限会社BMB代表取締役
私は、技術者である以上、今に満足することなく常に向上を目指すべきであると考えています。
美容技術の進化には終わりがなく、海外に一歩出てみると、我々美容師が日本のファッション文化の大きな部分を担っている事に気づかされます。
世の中にある眠っている技術を掘り起こし、業界全体のスキルアップを目指しています。
MABOH
(岩上 昌弘)
Toshihide Mouri
毛利 俊英
Akio Sakurai
桜井 章夫
Hisashi Honya
本谷 尚詩
VAN
Kaoru Sumi
角 薫
Yutaka Kashiwagi
柏木 ゆたか
Hiroaki Shigetome
重留 弘明
Shige
Hiroshi Tanaka
田中 博

コラム(21)

コラム

Other2017.11.01

顔そりは肌へのダメージ大?

自宅で顔そりをしている人は多いでしょう。顔そりをすることで、うぶ毛による顔のくすみがとれたり、ファンデーションのノリがよくなったり、良いことばかりのような気がします。しかし、顔そりをすると、うぶ毛だけではなく必要な角質もとられてしまうので、肌荒れの原因になることも。顔そりの後、いつも使っている化粧品にかぶれてしまうこともあります。

顔そりは大切な日の当日を避け、その2〜3日前にそりましょう。そうすれば、顔そりではがれた角質も元に戻ります。
そる際は必ず美容液か乳液を塗り、毛の流れと同じ方向にそること。そり終わり直後は肌が敏感になっているので、保湿性の高い化粧水や美容液をなじませて肌を落ち着かせます。
顔全体なら4週間に1回、口の周りは1週間に1回程度でOKです。

(参考文献:『スキンケア・ナビ』まのえいこ、日本文芸社)




Copyright© SCISSORS BOX All rights reserved.

ページトップ